kubell(クーベル)ステンレスフライパンの価格を

amazon・楽天・Yahooショッピングで調べた結果、

取扱いがありませんでした。

kubellステンレスフライパンは公式サイトのみの販売となっています。

 

\kubellステンレスフライパンはこちら/

kubellステンレスフライパンとは?

kubellステンレスフライパンは、『マツコの知らない世界』で紹介された、

燕三条の老舗メーカーが製造しているステンレスフライパンです。

1.ずっと使える素材。

kubellステンレスフライパンは、丈夫で手入れも簡単です。

鉄フライパンも手入れをすれば長く使える素材ですが、

使用後に表面に油を塗る作業が必要となります。

一方ステンレスは金属の中でもサビにくい素材です。

※サビないわけではない。

kubellステンレスフライパンは、

ステンレスSUS304とSUS430の間にアルミニウムを挟んでおり、

3層鋼で保温・耐久・IH対応となっています。

 

2.フライパン表面は無加工。

家庭で使用されているフライパンの表面はフッ素樹脂加工が施されているものが多い。

食材がくっつきにくく調理・洗い物の手間を減らしてくれる加工です。

ところがこのフッ素樹脂加工は高温になると有毒なガスを発生します。

通常の使用では問題ないですが、過度な空焚きなどは気を付けなければいけません。

 kubellステンレスフライパンは表面にフッ素樹脂加工を行っていません。

しっかりと予熱をする事もでき、毎日安心して家族へ料理をふるまうことができます。

 

kubellステンレスフライパンの価格は?

 

ステンレスフライパン24㎝(レッド)

ステンレスフライパン24㎝(ブラック)

両方とも¥14,800(税込み)となっております。

 

30日間の返金保証。

 

kubellはお客様に安心して商品をご購入していただくため、

対象製品を購入・使用後、万が一満足いただけなかった場合、

ご購入(商品の到着)より30日以内であれば購入代金を全額返金保証

準備しています。

製品への自信と顧客に対する誠意がある対応となっています。

 

返金について

返金額の上限は対象製品の購入金額(本体購入価格 + 税 が上限額)のみとし、

以下については購入金額から差し引いて返金させていただきますので

予めご了承ください。

 

【控除対象となる金額】

1.クーポン等により割引がある場合、当該クーポン等相当額

2.キャッシュレス決済等の還元キャンペーン等キャッシュバック/

 ポイントバックキャンペーン適用の場合、

 当該キャッシュバック/ポイントバック相当額

3.送料、振り込み手数料、代引き手数料等、対象製品以外の代金

 注意事項

・商品の到着から31日以上経過している場合は返金の対象外となります。

・第三者からの譲渡品、返礼品、オークションや個人売買、

 中古品や新古品をご購入の場合は返金の対象外となります。

・本保証は、すべての対象製品を通じてお一人様1つに限らせていただきます。

 お一人様により複数のお申込み、ならびに、

 同一メールアドレスや同一住所を利用した複数のお申込みがあった場合、

 すべてのお申込みを無効とさせていただきます。

30日間返金保証プログラムページ

https://ku-bell.com/pages/30daysreturn

 

Instagram投稿。

 

ステンレスフライパンのお手入れQ&A。

 

Q. 普段のお手入れはなにをすればいいですか?

使用後のフライパンはそのまま放置せず、

スポンジに中性洗剤をつけてよく洗ってください。

汚れが落ちにくい場合はナイロンたわし等を使用しても問題ありません。

 

Q. 焦げ付いてしまったときはどうすればいいですか?

軽い焦げの場合

フライパンにお湯を沸かして温め、焦げを取りやすい状態にします。

その後中性洗剤で洗うとキレイになります。

しつこい焦げの場合

焦げが被る程度の水と大さじ1杯程度の重曹を入れ、15分沸騰させます。

火を止めて水ですすいでからスポンジで擦ると焦げが落ちます。

一度で落ちない場合は数回繰り返してください。

※沸騰するとモコモコと泡が立ちますが、そのまま加熱してください。

 

Q. フライパンが虹色に変色してしまいました。/ 白い斑点がついてしまいました。

フライパンに水とお酢やクエン酸を入れ数分間沸騰させます。

お湯を捨て中性洗剤でよく拭き取り乾燥させてください。

※虹色の変色はステンレス表面の酸化被膜が変色したもの。

 白い斑点は水に含まれるカルシウムやマグネシウムなどの

 ミネラルが底に沈殿したもので、どちらも人体に害はありません。

 

Q. 油慣らしはいらないのですか?

ステンレスの場合油慣らしは不要です。

油慣らしとは保管の際に金属が錆びないよう

油(サラダ油やオリーブオイルが一般的)を全面に塗ることを言います。

鉄フライパンなど錆びやすい金属の場合は必須ですが、

ステンレスは金属の中でも錆びにくい素材ですのでそのまま保管いただけます。

 

まとめ

 

kubell(クーベル)ステンレスフライパンは

amazon・楽天・Yahooショッピングサイトでの取り扱いがありませんでした。

 ステンレスフライパンなので、丈夫・お手入れが簡単。

燕三条のIH鍋のパイオニアが製造しており、安心の日本製です。

カラーも2種類あり、家庭にもなじみやすい赤と黒のナチュラルなデザインとなっています。

『納得した良い料理道具を使いたい』

『丈夫でプロ仕様な道具を使用したい』

といった方たちのニーズにも答えられる商品となっております。

 この機会に購入をオススメします。

 

\kubellステンレスフライパンはこちら/